民法

第三節 多数当事者の債権及び債務 第一款 総則

(分割債権及び分割債務)
第四百二十七条 数人の債権者又は債務者がある場合において、別段の意思表示がないときは、各債権者又は各債務者は、それぞれ等しい割合で権利を有し、又は義務を負う。

前の条文<<民法トップ>>次の条文

PAGE-TOP